クリアトナーについて

clear_mihon.jpg

クリアトナーって何?

クリアトナーとはズバリ「透明なトナー」です!(そのまんまですね)
その名の通り透明ではありますが、トナーが載った場所にはさりげない光沢が出ます。
カラーオンデマンドとの併用ができるので、絵柄の上にクリアトナーを載せて
疑似スポットニスのような光沢加工をお手軽に楽しむこともできるのです!

このおためしキャンペーンは各種割引と併用が可能です。
クリアトナーを使ったポストカードの作り方をコチラにまとめましたので
データ作成の参考にしてぜひ使ってみて下さいね◎ω◎ノ
なおポストカードの価格についてはポストカード詳細でご確認下さい。

クリアトナー加工と相性のわるい原稿

クリアトナーはその性質上、映える原稿とそうでないものとがくっきり分かれます。
以下の原稿はクリアトナー加工には向いていませんのでよくお読みになってご利用下さい。
以上はトナーのツヤや風合いが生きないためあまりおすすめ致しません。
特に色の濃い部分は元々少しツヤが出てしまうので、クリアトナーを載せても
あまり目立たなくなってしまいます(PPをかけると完全に消えます...)
逆に言えば、クリアトナーの風合いを生かした印刷物を作りたい場合は
「PP加工なしアートポストに」「薄い色で」塗った原稿が適切ということになりますが
あえてトナーが生きるか生きないかギリギリのラインで装丁を試したい方もいると思います。
そういう場合はぜひご入稿前に一度ご相談下さい。

加工料金


ポストカードの場合:
50枚100枚200枚300枚400枚500枚1000枚
通常4C2,2504,0007,0009,00011,20012,50020,000
+クリアトナー+500+1,000+2,000+3,000+4,000+5,000+10,000
同人誌表紙の場合:
1冊につき
+クリアトナー+35円