原稿サイズ

表紙原稿サイズ

仕上がりサイズ原稿サイズ(塗り足し3mmを含む)
A5(横148mm×縦210mm)横302mm×縦216mm+背幅
B5(横182mm×縦257mm)横370mm×縦263mm+背幅

背幅の計算方法

ご利用される本文用紙と、表紙4Pを含まない本文ページ数を下の表に入力しますと
大体の背幅を求めることが出来ます(数字は半角で入力して下さい)

用紙: 本文:ページ= mm

  • 求めた値の小数点以下は繰り上げて下さい。例えば2.8なら背幅は3mmです
  • 本文ページ数とは、総ページ数から表紙4ページを引いた値です
  • 尚この計算式で求められる数値はあくまでも参考値です
  • 製本時に多少の誤差が出る場合がございますのでご注意下さい
なお各用紙の1枚単位の厚みは下記の通りです
本文用紙紙厚(単位:mm)
上質90K・淡クリームキンマリ90K0.12
上質110K0.14
色上質特厚口(レモン・若草・さくら・水)0.13
コミック紙(クリーム)0.15
アドニスラフ
(ナチュラル・クリームピンク・ブルーグレー)
0.15

本文原稿サイズ

仕上がりサイズ原稿サイズ(塗り足し3mmを含む)
A5(横148mm×縦210mm)横154mm×縦216mm
B5(横182mm×縦257mm)横188mm×縦263mm
いずれも必ず原寸+塗り足しをつけた状態でご入稿下さい。

tonbo_b.gif

図の場合、ものくんの耳は仕上がり線からはみ出ているので断裁時切れてしまいます。
耳の先まで印刷に出したい場合は必ず仕上がり線の内側に絵を収めるようにして下さい。
台詞など切れて困るものは内枠内に収めることをおすすめします。

ノンブルについて

ノンブルとは本文のページ番号を表す数字のことです。
必ず全ページ、仕上がり線よりも内側に入れるようにして下さい。
ノンブルが欠けている場合乱丁・落丁などが起こっても弊社では一切責任は負えません。
またご入稿前にファイル名の数字とノンブルの数字が一致していることをご確認ください。